北海道医療大学歯学部同窓会

border_top
entry_titleline

第70回 北海道歯科医師野球大会

令和元年6月15、16日(土、日)の両日、札幌円山球場、麻布球場などその他のグランドで今年、70回目を迎える伝統の北海道歯科医師野球大会が開催されました。
札幌円山球場での開会式は藤田一雄北海道歯科医師会会長始め秋元克広札幌市長、そして比嘉なつみ元衆議院議員に加え、我らの渡辺孝一代議士(歯学部3期卒)などの国会議員、
そして多くの札幌市議会議員の方々の御来賓の出席のもととり行なわれました。

大会の始まりとなる始球式は秋元札幌市長がピッチャーで藤田道歯会長が打席に入りましたが、記念のユニホームに着替えた秋元市長のピッチングは素晴らしいものだったと思います。
加えてその横で一人心配そうに見守っていた「さっしぃ」こと札幌歯科医師会のマスコットキャラクターも独特な存在感を醸し出しておりました。
因みにこの日の「さっしぃ」の大役を果たされたのは山中先生(札幌Cチーム本学17期卒)であったこともお伝えしておきます。

野球を通して心身の健康と各歯科医師会のチームメートとの絆を深めることを目的に開かれてきた本大会ですが、今年は北海道各地区から13支部、30チームの参加があり選手登録は400名に登りました。
また懇親会では元読売巨人軍投手、鹿取義隆氏による「ファイターズとジャイアンツの違い」などの話もあり野球好きにはたまらないひと時だったかと思います。
たまたまこの週末はファイターズとジャイアンツが満員の札幌ドームで激しく戦っていたこともありトークショーのお話しは大変興味深いものになりました。
しかし残念なことに天気はコントロール出来ず、日曜日(2日目)はあいにくの雨で中止となってしまいました。
この日までの長い期間、大会の開催に向けて準備をしてきた役員各位の皆様や練習を重ねてきた選手の皆様の努力を想うと全日程を終えることが出来なかったことは気の毒でなりませんが、
その厚い想いは参加者皆に伝わったことは間違いないことかと思います。
改めて大会運営実行副委員長の松崎先生(1期卒)田村先生(2期卒)そして大会統括の小笠原先生(11期卒)始め野球を愛する多くの同窓の仲間たちのご尽力に最大の敬意を払い
心から感謝しお礼を申し上げる次第です。
本当にありがとうございました。

来年は加藤先生(4期卒)が率いる小樽歯科医師会のお世話で開催されます。
準備で大変かと思いますが、どうぞよろしくお願い致します。
以上、札幌雪祭りと同じ歴史を持つ第70回北海道歯科医師野球大会の報告でした。

蓑輪隆宏

 

 
 
 


border_bottom
<< | 2/17PAGES | >>

最新のお知らせ
会長挨拶
役員名簿
支部一覧
会則
スケジュール
同窓会便り

会費のお支払いについて

未来基金

北海道医療大学 校歌配信中

事務局  〒060-0806 札幌市北区北6条西6丁目2-11 第3山崎ビル4F Tel.011-299-9069 Fax.011-299-9609

サイト内検索

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM