北海道医療大学歯学部同窓会

border_top
entry_titleline

北海道医療大学オープンキャンパス

令和元年8月3.4日(土日)、本学、当別キャンパスにて本年度、第2回目となるオープンキャンパスが開かれました。
連日30度を越す暑さのなか、両日合わせて1400名の方々がいらしてくれたことは本当に有難いことです。
医療、福祉、保健の次世代を担うであろう後輩たちの未来が「見通し」の立つものであることを願うばかりですが、その第一歩となるこの出会いで6学部9学科1専門学校の魅力と安心感が伝わったならそれは嬉しいことです。

歯学部に関しては1年生と4年生の後輩たちが受付やご案内、高校生やご父母の皆様との昼食そして学生からみた学内の様子をお伝えするプレゼンなど精一杯協力してくれましたが、その姿はとても頼もしいものでした。
そんな4年生の一人から「同窓会からの助成もあり今年3月、海外研修に行けました。台湾に行かせて貰いましたが、勉強になりましたしとても楽しかったです。本当にありがとうございました。」とお礼の言葉を貰いました。
同窓会の先輩一人ひとりの優しいお心がこのような形で果実となって表れることは寄付をされている先輩たちにとってもとても嬉しいことではないでしょうか。
そんな可愛い後輩たちの力を借りて行われたオープンキャンパスですが、この日(4日)、一日頑張ってくれたのは飯嶋教授率いる矯正学講座の先生たちです。
事務局からの説明会の後のランチ、午後からは歯学部診療スペース、多職種連携実習室、学生実習室、講義室などの見学、加えてデジタル化された歯の型取りのご説明など、内容は我が学部の特色や未来の歯科界がイメージ出来るもので色々考えて準備されたことがよく分かる素晴らしいものでした。
デジタル印象(型取り)のことを一生懸命、説明してくれた富田先生、はじめ色々なお手伝いをしてくれた中尾先生、土田先生、江上先生、関先生そして飯嶋教授本当にありがとうございました。

また前日3日(土)の実習では保存科の白井先生、門先生、柳瀬先生らによる歯の詰め物とマイクロスコープ(拡大鏡)の実演もなされております。
総監督役の長澤先生、遠藤先生も大変お忙しい中、加わっておられましたがいつも本当にありがとうございます。
素晴らしい皆様がいる限り大学は大丈夫です。

また関東圏で歯科医院を開業されている後輩の先生が「息子はまだ高校2年生ですが、本人が再来年、医療大の歯学部入学を希望しています。今は野球部に所属しているので野球もちゃんとやりたいと言っています。今日は日帰りですが息子を連れて来ましたので宜しくお願いします。」とご丁寧に挨拶してくれました。
またピッチャーで頑張っておられるというその息子さんも「父の大学がどんなところなのか見たかったですしどんなグランドでどんな練習をしているのかも見たかったです。」と凛々しい爽やかな笑顔で話してくれたことを伊藤先生と一緒に聴いて、二人で顔を合わせて喜んだ次第です。
今から再来年が待ち遠しい限りです。

次回のオープンキャンパスは9月21日(土)午前11時からとなっておりますが、本学にご興味のある多くの皆様のご参加を心からお待ちしております。
以上、母校を想う逞しく素晴らしい後輩たちに感謝しオープンキャンパスの報告と致します。

 

蓑輪隆宏

 

 

 

 


border_bottom

最新のお知らせ
会長挨拶
役員名簿
支部一覧
会則
スケジュール
同窓会便り

会費のお支払いについて

未来基金

北海道医療大学 校歌配信中

事務局  〒060-0806 札幌市北区北6条西6丁目2-11 第3山崎ビル4F Tel.011-299-9069 Fax.011-299-9609

サイト内検索

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM