北海道医療大学歯学部同窓会

border_top
entry_titleline

海外留学生歓迎会

令和元年7月29日(月)午後、7時30分より札幌市北区北24条のモハンディッシュという Indian Restaurantにて今年度、大学院に入学された海外留学生 4名の歓迎会が留学生主催で開かれました。
近年、歯学部は海外からの大学院生を多く受け入れており、現在 7カ国、22名が在籍しております。
そんな留学生の皆様から今回、お誘いがあり喜んで参加させていただきました。

彼等彼女らはそれぞれ母国で歯科医師の免許を取得した後、我が校に来られて研究をされておりますが、その頑張る姿は見習わなければならないかも知れません。
所用で大学に伺った時など廊下ですれ違ったりすると、その都度笑顔で挨拶してくれることは卒業生の一人としてとても嬉しいことです。
風雪の町の小さな大学に多くの海外留学生がどうして来てくれるのか。
それはズバリ「愛」と「優しさ」だと思います。
あの厳しい当別の冬の雪をも溶かす学内の先生の温かい心がこの事実を創り出していることを改めてお伝えしておきます。
恐れと不安を抱いて来られる留学生も4年の時が流れ、卒業する頃にはすっかり逞しくなりその姿は凛としたものになります。
そして海外留学生が来られることで学内の先生方の研究意欲がさらに高まり、大学の活性化に繋がることもプラスの一面です。
また今年は歯学部だけではなく、リハビリテーション科学部にも海外留学生が加わり、国際化の流れが他の学部に広まっていこうとしていることは嬉しいことです。
国家試験の合格者を一人でも多く生み出すことは勿論、同時に海外留学生を受け入れ研究の成果も上げていこうとする、今の歯学部の姿勢には本当に頭が下がる思いです。
また海外留学生の色々な面倒を見てくれている国際交流課のハサン先生と利根谷さんも参加されていたのを見て、留学生に寄り添うサポートもなされているようで安心致しました。
因みに海外留学生の皆様はご自分の研究だけではなく学生の出欠の確認や資料の製作など色々なお手伝いもしてくれていることも付け加えておきます。
この日は北海道とは思えないとても蒸し暑い日でしたが、楽しそうに語り合っていた留学生の皆様の表情を見て爽やかな気持ちになりました。
大変お忙しいなか古市学部長、安彦先生、斎藤正人先生、永野先生そして根津先生、この度は本当にありがとうございました。
これからも彼等彼女たちをどうぞよろしくお願い致します。

蓑輪隆宏

 ハサン先生デザインのフラッグ


border_bottom

最新のお知らせ
会長挨拶
役員名簿
支部一覧
会則
スケジュール
同窓会便り

会費のお支払いについて

未来基金

北海道医療大学 校歌配信中

事務局  〒060-0806 札幌市北区北6条西6丁目2-11 第3山崎ビル4F Tel.011-299-9069 Fax.011-299-9609

サイト内検索

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM