北海道医療大学歯学部同窓会

border_top
entry_titleline

北海道子供の歯を守る会での講演

平成31年2月23日(土)午後4時より北海道大学学術交流会館 (札幌)にて北海道子供の歯を守る会主催で

「今、子どもの未来のために出来ること  〜口腔機能の育て方〜」と題して講演会が開かれました。

講演者は全国小児歯科開業医会 会長で本同窓会理事でもある土岐 志麻先生(本学11期卒 青森市開業)です。

 

昨今、子どもの口腔機能低下、口腔機能発達不全がその後の身体の健康に繋がっていることは、歯科関係者にとどまらず医科界でも理解されて来ております。

また昨年、4月に改定された小児歯科領域の診療報酬に小児口腔機能管理加算が新たに加わったことからもその重要性が分かります。

これまでのう蝕から子どもの歯を守ることに加え、口腔機能を育てる、いわゆる「口育」を根付かせ、子どもの身体の健康を守ることに小児歯科医療のゴールが移ってきているのでしょう。

今回、多くの子どもたちの口腔環境の変化を診つつ、長期に渡る成長過程を観察し、その結果をご理解された土岐先生のお話は実践の延長線上のものでとても感銘を受けました。

「噛めない」「飲み込めない」そして「箸をしっかり待てない」などの子どもたちの動画は驚きでした。

「食べ方」「飲み込み方」「箸の持ち方」などの動きをしっかり診て審査、診断、問題点の抽出、治療計画、治療、機能訓練、指導そして長期に渡るメンテナンスに進まなければならないことを痛感したところです。

同時に数々のスライドから「目的に生きる」本質にも気付かされ、有り難かったです。

 

土岐先生におかれましては家庭と職場の両立で大変かと思いますが、お身体に気をつけていただき益々のご活躍をお祈りします。

多くの同窓生が受講しておりましたが、満席になる理由がよく分かりました。

 

蓑輪隆宏

 

 


border_bottom

最新のお知らせ
会長挨拶
役員名簿
支部一覧
会則
スケジュール
同窓会便り

会費のお支払いについて

未来基金

北海道医療大学 校歌配信中

事務局  〒060-0806 札幌市北区北6条西6丁目2-11 第3山崎ビル4F Tel.011-299-9069 Fax.011-299-9609

サイト内検索

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM