北海道医療大学歯学部同窓会

border_top
entry_titleline

驚愕!第46回全国学生岩岳スキー大会4連覇&北海道医療大学基礎スキー部

平成31年2月27日、白馬岩岳スノーフィールド(長野県)で開催された今年46回目を迎える権威と伝統の大会、学生岩岳スキー大会、基礎スキーの部男子決戦(297名出場、本選516名出場)で
山野井 全君(本学基礎スキー部、歯学部3年 )が優勝し前人未到の4連覇を達成しました。

夏場の走り込み、ロードバイクトレーニング、筋トレそしてニュージーランドでの厳しい夏合宿などを経て、見事優勝し4連覇を果たしたことは奇跡というか全く信じられないことであります。
一度勝つだけでも大変なこの大会を連続して勝った学生は過去におられるのでしょうか。
きっとスキーをされている会員の方々はその凄さが分かることと思います。

 

昨年夏、同窓会未来基金からそれまでの活躍を讃え同窓会賞特別賞を贈らせていただきました。
「こんな僕なんかでいいのでしょうか。」と謙虚に話されそして「来年も必ず勝ち4連覇して校歌を歌って来ます。」と公言してくれた山野井君は本当に心が強いなぁと感心したことを覚えております。
ただ、その時は大変申し訳ございませんが、そうなればいいけど? どうかな?と思ったのが正直なところです。
何故なら歯学部での勉強は楽なものではなく、山野井君が求める高い次元でのスキーとの両立は難しいのではないかと感じていたからです。
しかし山野井君は私のネガな予想を見事、覆し「有言実行」しこの結果を生み出しました。
心から敬意を表します。

 

また同じ環境にある岩井徳宏君(本学基礎スキー部 歯学部3年)も15位に食い込み、その実力の一端を見せつけました。この結果も凄いです。
岩井君は高校時代は硬式野球部で活躍し夏の全道大会にも出場した文武両道の素晴らしい後輩です。
さらに基礎スキー女子の部(決戦200名出場、本選243名出場)において森野巴菜さん(本学基礎スキー部 看護学部臨床福祉学科3年)も持てる力を遺憾無く発揮し見事12位に入ったことこれまた凄いことです。

皆さんの目標は国家資格の取得ですが、部活動を通して心と身体を鍛えるとともに「北海道医療大学」の名前を背負って戦うことで帰属意識がさらに高まり、自分の誇りとなり、それがその先の目的達成の為の土台となります。
「時間管理」をしっかりして国家資格取得に向けての勉強と部活動の両立を図っているその姿で「為せば成る。」を周りに示し、皆に勇気と希望を与えてくれたことは本当に有難いことで心からお礼申し上げます。

以上、一生懸命頑張っている後輩たちのとても嬉しい報告でしたが、これからの基礎スキー部の皆様のご成功と部の益々の発展を心からお祈り申し上げます。
(追加報告)
山野井君はその後行われたプロも加わって行われた第56回全日本スキー技術選手権大会で見事15位に入りました。これは日本の15番目にあたり、またこれはさらに凄いことです。

 

蓑輪隆宏

 

 

昨年同窓会賞を贈呈した時の写真

 

また、下記サイトにて北海道医療大学基礎スキー部の活動の様子がご覧になれます。

YouTubeで動画を見る

 

上位の成績一覧はこちらからご覧いただけます。

 


border_bottom
| 1/77PAGES | >>

最新のお知らせ
会長挨拶
役員名簿
支部一覧
会則
スケジュール
同窓会便り

会費のお支払いについて

未来基金

北海道医療大学 校歌配信中

事務局  〒060-0806 札幌市北区北6条西6丁目2-11 第3山崎ビル4F Tel.011-299-9069 Fax.011-299-9609

サイト内検索

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM